最北の大河・天塩川。
そのゆったりとした力強い流れに身を任せて。
ロッドを片手に最北を目指す、川旅の始まりです。


【期間】 6月初旬~7中旬  9月上旬~10月上旬
【場所】 天塩川 中・下流域
【所要時間】 6時間程度
【定員】 2名様まで
【料金】 1名様 24,000円 ※1名様のみの場合 29,000円
      (ガイド料、ボート用具料、昼食、保険、税が含まれます)

季節や水量によるガイドの判断、またゲストのご希望や対象魚に合わせて川下りで使用する区間が変わります。
またそれにより所要時間や開始時間、集合場所が変わります。まずはお問い合わせください。

※ツアー中はガイドが用意したライフジャケットを着用して頂きます。
※ルアー・フライともにシングルバーブレスフックの使用をお願いします。
※スパイク付シューズはボートを傷めますので使用できません。

どこまでも続く天塩のでっかい流れにはロマンが住んでいます。
でもこの川と周囲の自然はちょっと気まぐれ。その時々に可能な
川旅の内容をご提案させて頂きます。
例えば、、、中流域でニジマスを求めて瀬と流れをこえていく。
(美深町付近 10km程度)
例えば、、、秋のアメマスと遊びながら中・下流域を穏やかに進む。
(音威子府村付近~ 8km程度) など。

IMG_5834.JPG川が目覚める。
D019-10142016(c)seijikazui.jpg大いなる天塩時間を釣る。
IMG_9353.jpg北のネイティブ。
IMG_3365.JPG大河から一尾を探し出す喜び。
IMG_3293.JPGロマン求めて釣り下る。
P6240007.JPGのびのび~っと竿を振る。

ツアーについて

bind_free060.jpgお申込みLinkIcon

bind_56.jpg注意事項などLinkIcon

服装&持ち物     IMG_7539.jpg

Doticon_red_Check.png服装

・ウェーダ―&ウェーディングシューズ
・速乾性のある服装
・レインウェア
・帽子
・サングラス
・飲み物
・フィッシングタックル

Doticon_red_Check.pngあったらいいな

・防水バッグや防水ボックス
・着替え

Q&A          IMG_4641.jpg

Q,ライフジャケットは着けなきゃだめですか?

A,使い慣れたフィッシングベストやライフジャケットを使いたい!という気持ちもよ~くわかりますが、ツアー中はガイドが用意したライフジャケットの着用をお願いします。ガイドが安全性を確認し、フィッシングベストに近い形のライフジャケットをご用意しています。

Q,自分でボートを漕ぎますか?

A,基本的にはガイドが操作を行いますので、ゲストは川下りを楽しみ、フィッシングに集中することができます。

Q,荷物はどれくらい持ち込めますか?

A,お1人ロッド2本まで、タックルと小さくまとめた荷物。これくらいなら持っていけます。ただ、川の旅は身軽がイチバン!持ち物は出来るだけ少なくコンパクトのほうがストレスが少なくおすすめです。また、ボートの中は濡れますので、防水バッグや防水ボックスがあるとGoodです。防水バッグはこちらでもご用意しております。

ドリフトボートツアー

カヌーツアー

オーダーツアー